2019.11.04 08:45

「縁」大切に大おきゃく カーニバル00にぎわう 高知市

「大縁会」と題して、おきゃくスタイルで交流した(3日夜、高知市追手筋2丁目)
「大縁会」と題して、おきゃくスタイルで交流した(3日夜、高知市追手筋2丁目)
 第一線で活躍する著名人らとの交流イベント「カーニバル00in高知」は2日目の3日、高知市のオーテピアなどを舞台に、講師約90人が同時多発的に約50講座を開催。大勢の県民が目当てのトークを楽しんだ。夜は、講師と県民が屋外で杯を酌み交わす「土佐の大縁会」で盛り上がり、おまちは終日、祭りのようなにぎわいをみせた。

 数多くある会場の中でメインになったのは、オーテピア横の西敷地に設けられた藁(わら)のモニュメント。キャスターの有働由美子さん、モデルの森星さんらゲストが、自然や食をテーマにトークを行った。

 会場と周辺では、鏡川河畔で毎夏開かれる「ヴィレッジ」など、さまざまなマルシェ(市場)が1日限定で開かれた。女優の安藤サクラさん、地元出身の演歌歌手、三山ひろしさんも街のあちこちに現れ、雰囲気を盛り上げた。

 フィナーレは、西敷地で「おきゃく」を再現した「大縁会」。皿鉢料理やカツオのたたき、地酒などが振る舞われる中、講師と一般参加者が交流した。バンドの生演奏や、しばてん踊りもあり、土佐路の楽しい宴は夜遅くまで続いた。

 4日のシンポで閉幕する。(村瀬佐保)

【関連記事】
【動画】カーニバル00、多彩トーク 各界第一人者と膝詰め交流
【動画】語り踊って熱気に酔う「カーニバル00」高知市に安藤サクラさんら著名人90人
【動画】心がふたふた… 土佐弁は標準語に訳しにくい? 三山ひろしさん語る
きょうからカーニバル00 高知市でシンポやトーク多彩に

カテゴリー: 主要文化・芸能高知中央


ページトップへ