2019.11.02 14:03

【速報】秋季四国高校野球 明徳が決勝へ、センバツ確実に

 第72回秋季四国地区高校野球大会準決勝が2日、徳島県の鳴門オロナミンC球場で行われた。

 第1試合は、岡豊高校(高知2位)が尽誠学園(香川1位)に2―13で6回コールド負けした。

 高知県勢対決となった第2試合は、明徳義塾(高知3位)が高知中央(高知1位)を16-1の5回コールドで下した。

 来春のセンバツ甲子園出場の重要な参考資料となる大会。明徳は出場を確実にした。一方、岡豊、中央のセンバツ出場は厳しくなった。

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要Web限定秋季高校野球Web限定スポーツ


ページトップへ