2019.10.24 13:35

高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2019 「Nopera AOI 葵」 主演・青木涼子

 高知県立美術館の主催。世界の主要な作曲家と共に、能の声楽である「謡(うたい)」を素材にした新しい楽曲を生みだし、世界中から注目を集める能声楽家・青木涼子。フランス在住の気鋭の作曲家・馬場法子、数々のオペラ作品を手掛ける演出家・佐藤美晴、日本を代表する鬼才のファッションデザイナー・山縣良和(writtenafterwards)とのコラボレーションで、これまでにない“能オペラ”作品を能舞台にて上演します。
 わかりやすい解説をつけ、能をはじめとする古典芸能に対する理解を深めることを目的としています。
開催日 11月3日
場所 高知県立美術館 能楽堂 (高知市高須)
時間 14時開演(13時半 開場)
入場料・参加料     一般前売 =2,000円(当日2,500円)
学生(大学生以下)= 前売 1,000円(当日1,500円)
公式HP https://moak.jp/event/performing_arts/_nopera_aoi.html
カテゴリー: 音楽・舞台

ページトップへ