2019.10.22 14:20

ファーウェイのSmart PVがPV Taiwan 2019をまたもやリード

ファーウェイのSmart PVがPV Taiwan 2019をまたもやリード

AsiaNet 81163 (2044)

【台北2019年10月21日PR Newswire=共同通信JBN】ファーウェイ(Huawei、華為技術)はPV Taiwan 2019で、台湾市場をターゲットにした大規模な地上と水上浮遊および分散シナリオ向けの新しいソリューションを展示し、ファーウェイのオールシナリオFusionSolar Smart PV Solutionで最新のイノベーションを世界中の顧客およびパートナーと共有した。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191018/2615380-1-a
キャプション:継続的なイノベーションを続けるファーウェイのSmart PVがまたもやPV Taiwan 2019をリード

この展示会で、ファーウェイは大規模な地上および水上浮遊シナリオ向けのスマートインバーターSUN2000-100KTL-M1と、6月にIntersolar Award 2019を受賞した3層スマートインバーターのSUN2000-20KTL-M2をリリースした。AI技術の統合によって、このインバーターはよりスマートで安全になり、顧客の長期的な収益を保証する。

ファーウェイは業界をリードするFusionSolar 6.0 Smart PV Solutionを開始し、デジタル情報、AI、PV技術を組み合わせてより高い内部収益率(IRR)を提供する。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191018/2615380-1-b

SUN2000-100KTL-M1は最大98.8%の効率、98.6%の欧州効率で業界をリードし、ユニットあたり10 MPPT(最大電力点追従制御)と、2 MWサブアレーあたり200 MPPTをサポートする。MPPT精度を上げれば発電は2%以上増大し、20年間の発電所ライフサイクルでより多くの収益を提供する。

このインバーターは、IP66の保護レベルがあり、浮遊シナリオで15度を超える水平傾度での設置をサポートできるので、厳しい環境に耐えることができる。この特許取得済みのアンチPID技術は、低電力消費および強力な補償能力によって、発電中だけ機能する。従来のPID修理ソリューションと比較して、これは5 MWを超えるサブアレーをサポートする。これはDCノードとケーブルを最小限に抑え、内蔵のAC/DC被雷モジュールとDCスイッチを搭載し、発電所および職員の安全を全面的に保証する。

▽Smart IV Curve Diagnosis:「点検ゼロ」を達成
世界中の5 GW以上の太陽光発電プラントで使用されているファーウェイのSmart IV Curve Diagnosisは、権威がある第3者機関TUVに認定された唯一の中核テクノロジーである。今年発売されたSmart IV3.0は、100 MW発電所の遠隔検査を15分で完了する。AI自己学習と最適化された故障確認モデルで蓄積された経験によって、現場での運用およびメインテナンス(O&M)要員は一切必要なく、完全な「検査ゼロ」を達成するとともに、PV O&Mをインテリジェント時代に導く。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191018/2615380-1-c

▽分散型Smart PVソリューション:的確な最適化とよりよい体験
今回の展示のもう1つのハイライトは、分散型シナリオ向けにファーウェイが公開したオプションのオプティマイザーを特徴とする新しい3層スマートインバーターのSUN2000-20KTL-M2で、顧客から大いに注目された。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191018/2615380-1-d

▽的確な最適化
SUN2000-20KTL-M2は、オプションのSUN2000P-375W-P2オプティマイザーを搭載している。これは、遮光によって生じるモジュールのミスマッチを軽減し、各モジュールの完全性を保証し、屋上面積の利用を最大化して、より多くのモジュールを設置することで発電を増加させる。

▽究極の安全性
AI駆動のAFCIアーク検知技術は、アーク検知後2秒以内に回路を自動的に遮断して電圧をゼロに下げ、電気ショックを回避する。アーク特性に関する大量のデータと、これまでにないアークタイプの自己学習によって、アーク検知の精度がさらに上がり、フォールスアラームの率が低下し、発電所保護の新しいレイヤーが追加される。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191018/2615380-1-e

▽より良い経験
インバーター内蔵のチップセットは、1.5分でオプティマイザーマッチングを完了でき、従来の方法よりも迅速である。アプリに内蔵されるこのモジュールレイアウトテンプレートはイメージ認識のために使用され、5秒以内に物理的なモジュールレイアウトを自動生成する。運用とメインテナンスは極めて容易である。

2019年上半期、ファーウェイの世界出荷は102 GWを超えた。ファーウェイは今後も再生可能エネルギー業界の顧客とパートナーと協力し、世界中のPV発電所のインテリジェントな変革を促進し、デジタル世界をあらゆるPV発電所に提供していく。

ソース:Huawei

写真添付リンク:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=348261
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=348264
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=348265
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=348266
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=348267



【URL】:https://kyodonewsprwire.jp/release/201910222425
カテゴリー: プレスリリース


ページトップへ