2019.10.18 08:35

はち切れそう!戻りガツオ 10/19佐賀漁港でイベント

佐賀漁港で水揚げされた戻りガツオ(黒潮町の佐賀漁港)
 幡多郡黒潮町佐賀の佐賀漁港で、戻りガツオが続々と水揚げされている。19日には「土佐さがのもどりガツオ祭」も開催。パンパンに太ったカツオが市場に並び、漁港が活気づいた。

 高知県漁協佐賀統括支所によると漁は10月上旬ごろに本格化し、9トンの水揚げがあった日も。17日は2隻で約4トンが揚がり、3~4キロの良型が並んだ。

 「土佐さがのもどりガツオ祭」は佐賀漁港近くの「カツオふれあいセンター黒潮一番館」で、午前9時半~午後3時。鮮魚販売のほか、「カツオ御膳」など、戻りガツオずくめ。浜岡直春統括支所長(59)は「脂が乗った地元の魚を楽しんでほしい」と呼び掛けている。問い合わせは黒潮町役場海洋森林課(0880・55・3115)へ。(平野愛弓)

カテゴリー: 主要社会幡多


ページトップへ