2019.10.17 13:00

香港、行政長官質疑が一時中断 民主派抗議の議会

 香港立法会の本会議で抗議し、保安要員に連れ出される民主派議員(上中央)ら=17日(共同)

 【香港共同】香港立法会(議会)の本会議で17日、政府トップの林鄭月娥行政長官の施政報告に対する質疑応答の際、民主派議員らが抗議をし、会議が一時中断した。香港メディアによると、約10人が相次いで議長に退席を命じられ、保安要員に議場の外に連れ出された。

 立法会は新会期初日の16日に、民主派議員らの抗議で休会となり、林鄭氏が議場で施政報告を行えない異例の事態となったばかり。4カ月以上続く抗議活動の発端となった「逃亡犯条例」改正案の撤回手続きも延期された。
カテゴリー: 国際


ページトップへ