2019.10.12 08:50

台風で大規模停電 高知では?四電「千葉並み可能性低い」電柱に独自補強

台風10号で発生した停電で復旧作業を行う作業員(8月15日、高知市内=四国電力提供)
台風10号で発生した停電で復旧作業を行う作業員(8月15日、高知市内=四国電力提供)

 9月の台風15号で千葉県を中心に起きた大規模停電は、電柱や鉄塔が倒れる被害が相次いだため影響が長期化した。毎年のように台風が接近する高知県でも同じような被害は起きるのか。四国電力によると、電柱の倒壊を防ぐために国の基準よりも電柱を深く埋め込むなどの独自対策を実施。「千葉と同様の事態が起こる可能性は低い」としている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済


ページトップへ