2019.10.11 08:33

仁井田米の里巡ろう 四万十町で10/18ツアー JR四国が募集

 JR四国は18日、高知県高岡郡四万十町と連携した日帰りツアー「四万十の恵み 高南台地の香り米 仁井田米」を実施する。JR四国が2017年にスタートした「四国家のお宝」ツアーの第23弾で、四万十町では3度目。

 ツアーでは、四万十川に現存する最古の沈下橋「一斗俵沈下橋」見学や全国の米コンテスト入賞常連の「宮内商店」で新米の試食、200年の歴史を持つ「井上糀(こうじ)店」でみそ造り体験などを行う。特産のショウガや豚肉などを使った昼食もある。

 当日は窪川駅を午前9時半に出発。定員20人。四国各地から窪川駅までのJR往復と四万十町内周遊バスがセットで、高知駅からの場合は大人1万100円。申し込みはJR四国旅の予約センター(087・825・1662)へ。

 「四国家のお宝」ツアー第24弾は10月26日に、「四国三郎の恵み阿波藍とうだつの町並み」が開催される。

カテゴリー: 文化・芸能高幡


ページトップへ