2019.09.30 08:37

「文化部のインターハイ」こうち総文300日前!高知市で歌、ダンスでPR

観客に手を振って「こうち総文」をPRする生徒実行委員の高校生(29日午後、JR高知駅前「こうち旅広場」)
観客に手を振って「こうち総文」をPRする生徒実行委員の高校生(29日午後、JR高知駅前「こうち旅広場」)
 来年7月31日から7日間、本県で開かれる全国高校総合文化祭「2020こうち総文」の300日前イベントが29日、高知市のJR高知駅南口「こうち旅広場」で開かれ、約150人が高校生の歌やダンス、出し物などを楽しんだ。
 
 全国総文は“文化部のインターハイ”とも呼ばれ、高校生約2万人が集まる大イベント。本県で初開催となる大会を広くPRしようと、県内高校生でつくる生徒実行委員会が企画、運営した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 教育こうち総文教育

ページトップへ