2019.09.21 08:32

ジェットスター高知―関空が週4往復に 10月下旬から減便

 格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンは20日、高知龍馬空港―関西空港線を現行の1日1往復から週4往復に減便することを含む、10月27日からの冬季ダイヤを発表した。関空線は2018年12月に開設されたが、搭乗率が伸び悩んでいた。

 関空線は高知空港初のLCCとして、2018年12月19日に成田線とともに1日1往復で就航した。冬季ダイヤの運航は月、木、金、日曜日のみになる。ジェットスター・ジャパンは減便の理由を「利用状況が当初想定を大きく下回っていることや、冬季ダイヤの機材運用を勘案した結果」としている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済香長


ページトップへ