2019.09.14 08:39

利き鮎会、グランプリは和良川(岐阜) 新荘川が準V

全国63河川から届いたアユを堪能した利き鮎会(13日夜、高知市上町2丁目の城西館)
全国63河川から届いたアユを堪能した利き鮎会(13日夜、高知市上町2丁目の城西館)
 「第22回清流めぐり利き鮎(あゆ)会」が13日、高知市内で開かれ、県内外から集まった約320人が全国の清流から届いた天然アユを食べ比べた。グランプリに岐阜県の和良川(4回目)、準グランプリに須崎市の新荘川など8河川が選ばれた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会主要高知中央


ページトップへ