2019.09.11 08:39

温かみある木製玩具で企業PRを 販促グッズ受注生産「山のくじら舎」(安芸市)

山のくじら舎が受注販売する木製玩具の企業ノベルティー(写真はいずれも安芸市川北甲)
山のくじら舎が受注販売する木製玩具の企業ノベルティー(写真はいずれも安芸市川北甲)
カップ麺のふたストッパー
カップ麺のふたストッパー
ページホルダー
ページホルダー
遊び心も魅力
 木が香る販促グッズ作りませんか―。県産木材を使ったおもちゃを製造販売する「山のくじら舎」(安芸市川北甲)はこのほど、レーザー加工機を使った企業ノベルティーグッズの受注生産を始めた。同社の萩野和徳社長(46)は「遊び心や温かみのある木のおもちゃは企業イメージ向上にぴったり。少量から生産できるのでぜひ使って」と話している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要文化・芸能安芸


ページトップへ