2019.09.10 14:30

孤独の病・依存症 高知東生さんに聞く(5)生い立ちは伏せてた

墓参などで高知市にはよく帰郷した。1999年8月、よさこい祭りを見物した時のショット(同市の追手筋本部競演場)
墓参などで高知市にはよく帰郷した。1999年8月、よさこい祭りを見物した時のショット(同市の追手筋本部競演場)
 「生い立ちは?」と恐る恐る切り出した。高知東生(たかち・のぼる)さん(54)は「おまえ、それ聞く?」と笑った後、心を決めたように言葉を選びながら答えた。時折「うーん」と考えながら。

     ◇

 芸能界にいる間、生い立ちは伏せてた。でも人の役に立ちたいと思うなら、正直に話す時が来たとも思う。

 小学校4年生までは、ばあちゃんと暮らしていた。両親はいないと聞かされてた。

 ある時、黒塗りの車が来て、スーツの男と一緒に着物姿のおばちゃんが降りてきた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会


ページトップへ