2015.08.31 09:30

【おねがい!にゅーすけ】 レスリング編プロローグ

気合だ、気合だ、気合だ、気合だ、気合だにゅーーー!!!



「ど、どうしたの? にゅーすけ、大丈夫?」

とめてくれるなおねえさん、お顔のペン先が泣いちゃうにゅ。

「いや止めはしないけど、ちゃんと進行してね。
で、企画スタート特別編でどこに行ったんだっけ?」

男にゅーすけ、初回は高知東高校へ行ってきたにゅー!!



「高知東高校のレスリング場で行われていた、
 極東ジュニアレスリングクラブと、
 高知レスリングクラブの子どもたちとの合同練習に
 おじゃましました!」



「熱気がすごかったねー、初めて生で見たよー!」

レスリングを頑張っている子どもたちがいると聞いたので、
ぜひ応援したいと、練習に飛び込んでみたにゅー!
 


7月に東京で行われた、全国少年少女選手権では、
高知クラブからは5人、極東ジュニアからは4人の、
小学生チャンピオンを輩出しているんだって。
つまり、両クラブで9階級を制覇したことに!

「すごーい! 2クラブが切磋琢磨(せっさたくま)して
 全国大会で好成績を残しているのね!」

というわけで、そんな子ども梁山泊を訪れ、
練習の熱気をまっただ中で感じてきました!



「その熱気じゃないでしょ! しかも涼んでるし!!」

いやー、本当にガマンできないくらい暑くて。
やっぱり毛皮がつらかった。

それはさておき、肝心の体験の様子は...



高知新聞の9月1日付朝刊を見てほしいにゅー!!

「それってまさか...」

続きは紙で!!!


高知新聞のご購読申し込みはコチラへ

関連記事

もっと見る



ページトップへ