2019.09.08 08:35

安芸市でウエスタン阪神―広島戦 若虎13安打、福永(四国IL出身)好救援

6回に登板し1イニングを無失点に抑えた四国アイランドリーグ、徳島IS出身の阪神・福永(安芸球場=佐藤邦昭撮影)
6回に登板し1イニングを無失点に抑えた四国アイランドリーグ、徳島IS出身の阪神・福永(安芸球場=佐藤邦昭撮影)
 プロ野球のウエスタン・リーグの阪神―広島23回戦が7日、安芸球場で行われ、13安打を放った阪神が7―5で逆転勝ちを収めた。入場者数は1054人(主催者発表)だった。
 
 打線がつながった阪神。2点ビハインドの初回、先頭の島田から熊谷、板山の鮮やかな3連打で同点に追いつくと、藤谷の内野ゴロの間に三走の板山が生還し、勝ち越しに成功した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ

ページトップへ