2019.09.06 08:00

小社会 プラスチック削減

 世界最初のプラスチックが誕生したのは約150年前、米国でのことだ。偶然だったらしい。印刷工が薬品をこぼし、床に硬化した物が残った。これに樟脳(しょうのう)を混ぜたところ、かのセルロイドになった。

 以後、プラスチック産業は石油化学とともに発展し、ポリ塩化ビニールやポリエチレンなどの完全な人工合成品が登場。軽くて丈夫な上、安いため戦後は木材や金属に置き換わるかのように多用された。材料革命と大量消費時代が見事にマッチした。

 1970年にあるメーカーが出版した本は「石器時代、鉄器時代についで、現代はプラスチックの時代」と威勢がよい。後にそれが地球環境を揺るがす存在になるとは思いもしなかったようだ。

 いま世界では年800万トン以上のプラスチックごみが海に流出しており、生き物の命を脅かしている。先進国が「資源」としてごみを途上国に輸出している現実もある。

 うぬぼれていたとしかいいようがないが、目が覚めつつある。きのうの本紙に大手コンビニがサンドイッチの包装を見直し、1個当たり12%のプラスチック削減を目指すとあった。最近利用した高知市の飲食店もストローが紙製になっていた。自動販売機にはペットボトルがえらく軟らかくなっている商品がある。

 この機運を生かして消費者も買い物時のマイバッグ持参などをさらに広げたい。後世の評価に耐え得る「プラスチックの時代」に改まると信じて。


9月6日のこよみ。
旧暦の8月8日に当たります。ひのえ うま 六白 先負。
日の出は5時43分、日の入りは18時26分。
月の出は12時53分、月の入りは23時18分、月齢は6.7です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で4時51分、潮位66センチと、16時42分、潮位118センチです。
満潮は11時40分、潮位150センチと、22時32分、潮位164センチです。

9月7日のこよみ。
旧暦の8月9日に当たります。ひのと ひつじ 五黄 仏滅。
日の出は5時43分、日の入りは18時24分。
月の出は13時52分、月齢は7.7です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で6時10分、潮位72センチと、18時17分、潮位130センチです。
満潮は13時43分、潮位146センチと、23時47分、潮位155センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ