2019.09.02 08:00

小社会 日韓の融和

 大阪に行くのにJR四国の特急を利用したところ、途中で韓国のビジネスマンと思われる2人組が乗り込んできた。スーツケースを手にしていたので、出張で来日したのだろう。

 2人は席に着くやいなや真剣な表情で議論を始め、携帯電話も度々鳴った。言葉は理解できなかったが、「アベ」「ムンジェイン」という名前が聞こえてきたから、日韓の対立が彼らのビジネスにも影響しているのだと悟った。

 気の毒に思いつつ日韓の民間のパイプの強さも感じる光景だった。政治は戦後最悪の関係と言われながら、ビジネスでは韓国から四国にも訪れてくれている。日本人も韓国で同じに違いない。

 大阪では若い韓国人旅行客をたくさん見掛けた。韓国で開幕した野球の18歳以下のワールドカップには高校日本代表も参加している。両国で交流事業や旅行の中止が相次ぐ中、若者たちに救われる気がする。

 韓国の梨花女子大名誉教授の李御寧(イオリョン)さんが、江戸時代に朝鮮王朝が日本に派遣していた使節団「朝鮮通信使」について共著書「日韓文化論」で解説している。中国や琉球とは「通商」関係だったのに対し日本とは「通信」だったと。字のごとく「信」を通わす関係だった。

 明治から昭和にかけての両国関係は不幸そのものだが、朝鮮通信使の資料はユネスコの世界記憶遺産にも登録されている。月が改まり酷暑も落ち着いてきた。日韓もそろそろ頭を冷やせないか。


9月2日のこよみ。
旧暦の8月4日に当たります。みずのえ とら 一白 大安。
日の出は5時40分、日の入りは18時31分。
月の出は8時32分、月の入りは20時39分、月齢は2.7です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時35分、潮位56センチと、13時57分、潮位35センチです。
満潮は7時40分、潮位208センチと、20時10分、潮位202センチです。

9月3日のこよみ。
旧暦の8月5日に当たります。みずのと う 九紫 赤口。
日の出は5時41分、日の入りは18時30分。
月の出は9時40分、月の入りは21時16分、月齢は3.7です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で2時18分、潮位53センチと、14時35分、潮位56センチです。
満潮は8時28分、潮位196センチと、20時42分、潮位195センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ