2019.08.30 14:57

高知県立美術館秋の定期上映会「アラン・ロブ=グリエ レトロスペクティブ」

 高知県立美術館の主催。今回は、20世紀の世界文学を揺るがした革命的なムーブメント〈ヌーヴォロマン(新しい小説)〉の代表的作家として知られるアラン・ロブ=グリエの映画監督作品を上映します。
 
【10月19日(土)】
◆Aプログラム
10:00~11:41
「不滅の女」101分
 
11:50~13:25
「ヨーロッパ横断特急」95分
 
◆Bプログラム
14:00~15:35
「嘘をつく男」95分
 
15:45~17:23
「エデン、その後」98分
 
◆Cプログラム
18:00~19:46
「快楽の漸進的横滑り」106分
 
19:55~21:20
「囚われの美女」85分
 
【10月20日(日)】
◆Cプログラム
10:00~11:46
「快楽の漸進的横滑り」106分
 
11:55~13:20
「囚われの美女」85分
 
◆Aプログラム
14:00~15:41
「不滅の女」101分
 
15:50~17:25
「ヨーロッパ横断特急」95分
 
◆Bプログラム
18:00~19:35
「嘘をつく男」95分
 
19:45~21:23
「エデン、その後」98分

開催日 10月19日~10月20日
場所 高知県立美術館ホール
時間 10時~、14時~、18時~
入場料・参加料 1プログラム券=前売り1000円、当日1200円
公式HP https://moak.jp/event/performing_arts/post_315.html
カテゴリー: 見に行く旬のイベント

ページトップへ