2019.08.30 08:35

高知大病院敷地内に薬局 規制緩和受け民間開業

病院の敷地に薬局=右=とアメニティー棟=左の2階建て=が整備された(29日午後、南国市の高知大学医学部付属病院)
病院の敷地に薬局=右=とアメニティー棟=左の2階建て=が整備された(29日午後、南国市の高知大学医学部付属病院)
 高知大学医学部付属病院(南国市岡豊町小蓮)の敷地内に、調剤薬局などが入った施設が完成し、9月2日にオープンする。大学側が土地を貸与し、民間の事業者が整備した。病院の敷地内で営業する「門内薬局」は医薬分業の観点から禁止されていたが、2016年に規制緩和されて開設が可能になった。

...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。




ページトップへ