2019.08.28 08:33

ドローン操縦挑戦 幡多農業高校生が最新森林管理学ぶ

ドローンの操縦に挑戦する幡多農業高生(四万十市の同校)
ドローンの操縦に挑戦する幡多農業高生(四万十市の同校)
 最新技術を使った森林管理を学ぶ講習会が26日、四万十市古津賀の幡多農業高校などで開かれ、生徒がドローンの操縦などに挑戦した。

 四万十森林管理署員4人が、グリーン環境科の1年生19人を指導。苗木の生育状況調査や、土砂崩れなどの被災状況確認など、さまざまな場面でドローンが活躍していることを説明した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育幡多

ページトップへ