2019.08.28 08:34

四国の高速道で定額乗り放題のパス販売 12/1まで

 西日本高速道路は、四国内の高速道路が定額で一定期間乗り放題になる「四国まるごとドライブパス!2019」を販売している。自動料金収受システム(ETC)搭載車が対象で、12月1日まで。

 西日本高速道路と四国4県、四国ツーリズム創造機構が、観光振興と地域活性化を目的に連携して展開するキャンペーンの一環。ドライブパスはこれまで、関西や中国地方など四国外から訪れる人が対象だったが、四国在住者向けにも初めて発売した。

 パスは3種類。曜日にかかわらず利用できる4日間が普通車6800円(軽自動車5400円)、3日間が5800円(同4600円)。土、日曜・祝日限定の2日間が5千円(同4千円)。

 同社のウェブサイト「みち旅」で事前に申し込むと、パス料金のみが請求される。パス利用者は、西日本高速道路管内のサービスエリアやパーキングエリアで割引などが受けられる特典もある。問い合わせは、西日本高速道路お客さまセンター(0120・924863)へ。(井上学)

カテゴリー: 主要社会


ページトップへ