2019.08.27 08:33

中学生の力作が県展へ 特別企画の搬入 絵画と書道 8/30まで

「未来の県展作家たち」に作品を搬入する土佐女子中の書道部員たち(26日午前、高知新聞放送会館=佐藤邦昭撮影)
「未来の県展作家たち」に作品を搬入する土佐女子中の書道部員たち(26日午前、高知新聞放送会館=佐藤邦昭撮影)
 将来の県展出品を予行演習――。中学生向けの「未来の県展作家たち」の作品搬入が26日から、高知市本町3丁目の高知新聞放送会館で始まった。絵画と書道の2部門で、選ばれた作品は10月に開かれる第73回県展の会場に展示される。
 
 県展を身近に感じてもらう特別企画として初めて実施。初日から力作が次々に持ち込まれ、土佐女子中書道部は部員11人で搬入に訪れた。作品の裏に貼ったのは、県展そっくりの出品票。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 県展文化・芸能文化


ページトップへ