2019.08.21 08:35

須崎の大日如来像を喜劇に 四万十町の劇団が8/31から公演

大日如来座像を題材にした喜劇の練習に励む劇団しまんとのメンバー(四万十町茂串町)
文化財保護、活用訴え
 高知県高岡郡四万十町の演劇サークル「劇団しまんと」が、須崎市上分甲の笹野地区にある県保護有形文化財「大日如来座像」を題材にした喜劇を制作した。笑いを通じて文化財の保護や活用を訴える内容で、メンバーは31日からの公演「笹野大日如来坐像と哀れな男たち」に向け稽古に励んでいる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能高幡高知中央


ページトップへ