2019.08.20 08:32

四万十市で8/22に玉姫の紙芝居上演

 土佐一條家2代・房冬の妻、玉姫の生涯をまとめた紙芝居の上演会が22日午前10時半から、四万十市の天神橋商店街で開かれる。
 
 市内の商店街の女性でつくる「四万十玉姫の会」(木戸和美会長)が開催。先着50人に「玉姫まんじゅう」をプレゼントする。折り紙などではがきを飾って手紙を書くワークショップもある。いずれも参加無料。問い合わせは、紙芝居が木戸会長(0880・35・2012)、ワークショップは土佐中村郵便局(0880・35・2441)へ。

カテゴリー: 社会幡多


ページトップへ