2019.08.19 14:32

衣装でよさこい振り返る 高知市でフラフ、デザイン画も展示

海外で使われた法被などを紹介する「染屋とよさこい展」(高知市の高知よさこい情報交流館)
海外で使われた法被などを紹介する「染屋とよさこい展」(高知市の高知よさこい情報交流館)
 よさこい祭りの衣装やフラフを通じて歴史を振り返る「染屋とよさこい展」が、高知市はりまや町1丁目の高知よさこい情報交流館で開かれている。27日まで。入館無料。

 よさこい祭りが始まった1954年から衣装などを手掛けてきた染色工芸作家の北村文和さん(87)=高知市はりまや町2丁目=の作品を中心に紹介している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ