2019.08.14 08:35

須崎総合高がソーラー艇V7 福岡の全国大会

新たな記録を残した造船部メンバー(須崎市多ノ郷の須崎総合高)
新たな記録を残した造船部メンバー(須崎市多ノ郷の須崎総合高)
スラローム、周回とも好タイム
 福岡県柳川市で開かれた「柳川ソーラーボート大会」で、須崎総合高校造船部が学生の部2種目で優勝した。旧須崎工業高時代と合わせて「スラローム」は7連覇、「周回」は6連覇の快挙だ。
 
 大会は3、4の両日、同市に残るお堀を会場に、ソーラーパネルとバッテリーを積んだ艇で競った。同校にとって、今春の統合後初レース。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ高知中央


ページトップへ