2019.08.14 08:35

夢はでっかくM―1優勝 宿毛工生漫才コンビが高校生中四国大会へ 

終業式でネタを披露した高野幸大さん=右=と佐竹来さん(宿毛市平田町戸内の宿毛工業高校)
終業式でネタを披露した高野幸大さん=右=と佐竹来さん(宿毛市平田町戸内の宿毛工業高校)
高野、佐竹さん(3年) 「出せるもの全部出す」
 夢はでっかく、お笑い界の頂点―。宿毛市の高校生2人が、高校生漫才師日本一を決める「ハイスクールマンザイ」の中四国大会に駒を進めた。台風の影響で、15日に広島県で開催予定だった大会はビデオ審査に。それでも、決勝大会出場を目指し、「出せるもの全部出します」と、あうんの呼吸に磨きをかけている。
 
 宿毛工業高校情報技術科3年の高野幸大(こうた)さん(18)=四万十市岩田=と佐竹来(らい)さん(17)=同市古津賀。中村中学校時代からの同級生だ。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要社会幡多


ページトップへ