2019.08.09 08:27

【大分合同新聞】藤蔭 救援片平、3回を完璧

試合終了後、涙をこらえキャッチボールをする藤蔭の片平
試合終了後、涙をこらえキャッチボールをする藤蔭の片平
 【大分合同新聞=甲子園臨時支局】胸を張り、甲子園を引き揚げるナインの中でただ一人、片平真(3年)は大粒の涙が止まらなかった。「負けたくなかった。もっと一緒に大好きな仲間と夏を戦いたかった」。終盤3回を打者9人で切って好救援した右腕は、敗戦をすぐには受け入れられなかった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ