2019.08.09 08:27

【大分合同新聞】藤蔭猛追 あと一歩

【藤蔭―明徳義塾】6回裏藤蔭1死二、三塁、塚本が左前に2点適時打を放つ=甲子園
【藤蔭―明徳義塾】6回裏藤蔭1死二、三塁、塚本が左前に2点適時打を放つ=甲子園
 【大分合同新聞=甲子園臨時支局】第101回全国高校野球選手権大会第3日は8日、甲子園球場で1回戦4試合があった。県代表の藤蔭は第2試合で明徳義塾(高知)と対戦。大分大会で培った野球を存分に発揮したが4―6で敗れ、悲願の夏1勝はならなかった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ