2019.08.08 09:51

【大分合同新聞】藤蔭「いつでも仕掛ける」機動力のキーマンたち

 【大分合同新聞=甲子園臨時支局】自慢の足を生かしてノーシードから大分大会の頂点に駆け上がった藤蔭。初戦の明徳義塾戦でも培った機動力野球を存分にぶつけていく覚悟だ。
藤蔭の機動力のキーマン(右から)吉田創哉、江口倫太郎、松尾将
藤蔭の機動力のキーマン(右から)吉田創哉、江口倫太郎、松尾将
 ...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ