2019.08.07 08:29

明徳投手陣が実戦練習 馬淵監督は布陣きょう判断

実戦的なシート打撃で、レギュラー組に投げ込む服部(尼崎市のベイコム球場=久保俊典撮影)
実戦的なシート打撃で、レギュラー組に投げ込む服部(尼崎市のベイコム球場=久保俊典撮影)
 甲子園の明徳義塾ナインは6日、尼崎市のベイコム球場で割り当て練習を行った。これまでは打撃中心の調整だったが、この日は、内外野のノックや実戦的なシート打撃で投手陣が登板するなど、8日の初戦へ向け臨戦態勢が整ってきた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ