2019.08.02 08:40

ゆるキャラグランプリにくろしおくん参戦 「ひっそり1位狙う」

ゆるキャラGP参戦を表明するくろしおくん (1日午前、県庁)
ゆるキャラGP参戦を表明するくろしおくん (1日午前、県庁)
 しんじょう君に続け!? 高知県のイメージキャラクター「くろしおくん」が1日、2019ゆるキャラグランプリ(11月2、3日、長野市)への参戦を発表した。「争いごとは嫌い」とのスタンスから出場は過去1回にとどまっていたが、「高知の広告塔に」との県のミッションを受け、改めて挑むことに。会見では「ひっそり1位を狙いたい」と不敵(?)に語った。

 1997年生まれのくろしおくんは、2002年の高知国体のマスコットキャラとして浸透した。今も根強い人気を誇っており、県政への関心喚起や交流人口の拡大へ、高知県はくろしおくんの再プロデュースを展開中。ゆるキャラグランプリにも2012年以来7年ぶりに臨むことになった。

 7年前は242位という悔しい結果だったが、「対策が十分でなかった」と県関係者。ネット百科のウィキペディアでは、「国体史上最強のマスコット」との高知新聞の記事に対し、「勇み足っぽくはあるもののあながち間違ってはいない」と記されている隠れた実力者でもあり、上位を期待する声が上がっている。

 くろしおくんは今後、ゆるキャラ系のイベントに参加するなどして支持拡大に努める方針。投票受け付けは1日にスタートし、10月25日まで。ゆるキャラグランプリのサイトでID登録後、1人1日1回投票できる。(乙井康弘)

カテゴリー: 社会


ページトップへ