2019.07.19 08:39

【2019年参院選 令選熱戦】若者「増税やむなし」? 県内100人調査で過半数賛成

将来の社会保障懸念か
 参院選の争点の一つになっている消費税増税について本紙が県内の若者100人にアンケートしたところ、増税による増収分の使い道を「知らない」と答えた人が85人にのぼった。一方で、子育て支援など若い世代に配慮した財源とする政府方針を説明した上で増税の賛否を問うと、そのうちの54人が「賛成」と回答。将来の社会保障のためには「増税もやむなし」という考えがみえる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ