2019.06.25 14:18

龍馬 心のふるさと 高松順蔵をめぐる人々

 安田町と安田町教育委員会の主催。高松順蔵は、坂本龍馬の姉・千鶴の夫であり、龍馬の義兄にあたる人物である。龍馬はたびたび安田の順蔵邸を訪れ、実家のようにくつろいでいたことから、安田町は「龍馬の心のふるさと」とも呼ばれる。また順蔵は、学者・剣術家・文化人などとしても優れ、彼を慕って多くの人が集まり、交流を持ったことでも知られます。
 この企画展では、高松家のルーツと順蔵の妻・千鶴、長男・太郎(坂本直)、次男・習吉(坂本直寛)など高松家と坂本家の関係を紹介し、順蔵に学んだ石田英吉、柏原禎吉、安田町出身の勤王の志士たちを取り上げ、順蔵を中心に形成された安田のネットワークに焦点を当てる。また講演会やワークショップなども予定されています。

開催日 7月13日~12月9日(火曜日休館)
場所 安田まちなみ交流館・和(高知県安芸郡安田町)
時間 9時~17時
入場料・参加料 一般200円(高校生以下と障害者手帳提示者は無料)
カテゴリー: 見に行く


ページトップへ