2019.06.20 09:48

九州・長崎IRビジネス構築セミナーの協賛企業が決まる

九州・長崎IRビジネス構築セミナーの協賛企業が決まる

AsiaNet 79296

【長崎2019年6月20日PR Newswire】九州・長崎IRビジネス構築セミナー(6月27日開催)に開発事業者6社が登壇決定。500名近くの参加者の前でIR開発に関わる様々なトピックについて話す。

現在確定している協賛事業者は株式会社アゴーラホスピタリティグループ、Current株式会社-ソフィテルマカオ・アットポンテ16&ゲットナイスホールディングスリミテッド、オシドリインターナショナル、一般財団法人災害支援財団、カジノオーストリアインターナショナルそして当日まで非公表ではあるがもう一社海外事業者が参加決定。個別プレゼンテーションの時間もあり、各社企業紹介、長崎でのIR開発のビジョンや、九州地域への経済発展など様々な観点から話をする予定。依存症についても話す予定にしており、第二部では東京を拠点にするマーケットリサーチ企業・カーターグループよりアンドリュー・エドサル氏を中心にディスカッションを行う。

当イベントには長崎県だけではなく、九州からの参加者が中心。参加者に加えて、長崎県、佐世保市を初めとする九州各後援団体からも多数参加される。 当イベントは長崎で開催されるIRイベントとしては最大規模となり、また九州地方知事会及び九州地域戦略会議で「九州・長崎IRを九州第一弾として支援する」ことが発表されてからは初のイベントとなる。

参加者には各企業プレゼンテーションやIRに対するアンケートを行い、今後の取組みに活用また地域でのIRへの期待や意見などを聞く機会にもなっている。

(日本語リリース:クライアント提供)




【URL】:https://kyodonewsprwire.jp/release/201906207727
カテゴリー: プレスリリース


ページトップへ