2019.06.18 08:44

地元野菜料理ずらり JA高知市で「農家レストラン」盛況

伝統の味が並んだ農家レストラン(高知市高須東町)
伝統の味が並んだ農家レストラン(高知市高須東町)
 郷土のごちそうがずらり―。旬の地元野菜を使った田舎ずしや総菜をバイキング形式で楽しむ「農家レストラン」がこのほど、高知市高須東町のJA高知市本所で開かれ、女性客ら70人が舌鼓を打った。
 
 JA高知市女性部直販部会(浜渦祥子部会長)が、伝統の味や農業の魅力を伝えようと2008年から年2回実施している。
 
 15日のレストランではイタドリの炒め煮、ナスやカボチャのたたき、カマスの姿ずしやトマトカレーなど約40品が皿鉢などに盛られ、参加者は「こんなきれいに作れん」「たまあ、おいしい」などと声を上げながら堪能していた。家族と一緒に来た初月小6年の池添喜貴さん(11)は「愛情たっぷりの味。毎日食べたいな」とにっこり。
 
 同部会は本所敷地内の直販所で田舎ずしなどを販売しており、浜渦部会長は「伝統食の人気が高まっているように感じます。各地で料理教室も開きたい」と笑顔で話していた。(竹内将史)

カテゴリー: 社会主要高知中央


ページトップへ