2019.06.16 08:00

小社会 東京で先日、立憲民主党の長妻昭代表代行の講演を...

 東京で先日、立憲民主党の長妻昭代表代行の講演を聴いた。もともと落ち着いた物言いをする人ではある。それにしても、参院選の戦略や目標の話には歯切れの悪さを感じた。野党の準備不足がそうさせるのかもしれない。

 原発ゼロに格差の是正…。会場からは「おっしゃる政策は理解できるが、選挙まで時間がない。国民に浸透できるのか」という質問が出た。長妻氏は「インパクトのあるメッセージ、言葉を今、磨いているところです」。

 なぜ、野党はもっと早い段階からそれができないのか、といつも思う。特に旧民主党勢力は近年、離合集散を重ねてきた。各党がどんな社会を目指す存在なのか、国民に十分伝わってはいまい。

 衆参同日選論は下火になったようだ。ただ、一時吹いた解散風にはやはり1強政治のおごりが漂っていた。野党の足元を見る首相は「風は気まぐれ」と冗談めかす。自民党幹部も「大義は一日あれば作れる」と臆面もない。

 おととし秋の衆院解散を受け、高知市出身の野中尚人・学習院大教授は「準備していない相手に殴りかかる解散は、英国では半世紀前からやらない」と嘆いていた。野党にも解散が近いと内々に告げ、責任ある受け皿として政策を準備させてから解散してきたという。

 世論調査では、高い内閣支持率を「ほかに適当な人がいない」という理由が支え続ける。選択肢の心細さに民主主義の未成熟を思う。


6月16日のこよみ。
旧暦の5月14日に当たります。きのえ さる 七赤 赤口。
日の出は4時55分、日の入りは19時18分。
月の出は18時14分、月の入りは3時57分、月齢は12.7です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で4時34分、潮位181センチと、18時04分、潮位178センチです。
干潮は11時20分、潮位16センチと、23時34分、潮位88センチです。

6月17日のこよみ。
旧暦の5月15日に当たります。きのと とり 六白 先勝。
日の出は4時55分、日の入りは19時18分。
月の出は19時13分、月の入りは4時41分、月齢は13.7です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で5時11分、潮位183センチと、18時46分、潮位180センチです。
干潮は11時59分、潮位11センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ