2019.06.13 14:52

数量限定チョコラーメンも 高知市に「龍馬バル」オープン

高知市の升形商店街にこのほど、立ち飲みスタイルでお酒などを楽しむ「龍馬バル」がオープンしました。経営するのは、チョコレートの製造・販売を行う「chocozeyo」(高知市)のオーナーで、アフリカ専門の旅行会社「マックスサファリ」(東京都中央区)の社長でもある森田滝夫さん。


お店の運営は基本的に学生スタッフに任せており、新メニューの開発なども「勝手にやってもらってます」とのこと。「未熟なところもありますが、地域の人たちが気にかけて様子を見にきてくれるのでありがたい。地域の人や観光客が気軽に立ち寄って、人と出会える場になれば」と話す森田さん。


「龍馬バル」を立ち上げたのは、龍馬生誕の地である上町や升形かいわいを盛り上げたいという思いから。商店街の飲食店などに声をかけ、一帯を「龍馬クラフトストリート」として今後観光客らにアピールしていきたいと話しています。

さて高知の地酒やこだわりのカクテルを楽しめる龍馬バルですが、数量限定の「チョコラーメン」は秀逸のメニュー。

大1,000円 小500円。シメにもぴったり。
大1,000円 小500円。シメにもぴったり。

エビとチキンをベースに、ココナッツクリームやとうがらし、クミン、ショウガなどの香り高い素材が詰まったスープに、chocozeyoで販売している1枚1000円以上のチョコも投入。久礼のじゃこ天と、お好みでパクチーをトッピングすると、アジアの麺料理「ラクサ」のような本格アジアンスパイシーな一杯に。

chocozeyoのチョコは白砂糖や添加物を一切使用していないので、チョコが入っても無駄な甘みがなく、上質なカカオの香りと風味がスープに奥深さをプラスしています。チョコラーメンは土曜日に限定10食のみの販売となっています。

フードメニューは1000円以下のものがほとんどで、ドリンクは1杯500円。火〜木曜日は、学生や女性などが無料で飲み放題になる太っ腹すぎるサービスも。詳しくは<<公式webサイト>>でチェック。

◆龍馬バル
所在地:高知市上町1丁目1-15
営業時間:月〜土曜日の19:00〜24:00
営業日はお店の<<facebook>>で確認を


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要社会Web限定新店オープンWeb限定


ページトップへ