2019.06.13 08:30

6/15に高知市で書物・出版の歴史探る講演会

 高知市曙町2丁目の高知大朝倉キャンパスで15日午後2時半から、一橋大の若尾政希教授の講演「書物・出版はいかに社会を変えてきたのか」が開かれる。中国四国歴史学地理学協会の主催。

 若尾教授は日本近世史、思想史が専門。「安藤昌益からみえる日本近世」「百姓一揆」などの著作がある。講演では書物・出版の歴史的な役割を読み解く。

 参加無料。問い合わせは、高知大遠藤研究室(088・844・8902)へ。

カテゴリー: 文化・芸能高知中央


ページトップへ