2019.06.12 19:40

自転車BMX、出口新理事を選任 五輪でメダル期待、強化の先頭

 来年の東京五輪で新採用され、男女ともメダル獲得が期待される自転車BMXフリースタイルの国内競技団体「全日本フリースタイルBMX連盟」の出口智嗣理事長(41)が12日、日本自転車競技連盟評議員会の役員改選で新理事として選任された。任期は2年。

 東京五輪ではBMXフリースタイルのパークが実施される。元選手の出口氏は競技の普及に努め、女子で昨年5月にワールドカップ(W杯)優勝を果たした大池水杜(ビザビ)も指導するなど強化の先頭に立っている。
カテゴリー: スポーツ


ページトップへ