2019.06.12 08:35

俄、暴れみこしに歓声 6/10「むろとの日」1100人楽しむ

右に左に傾いては観客を沸かせる津呂の「暴れみこし」(室戸市中央公園相撲場)
右に左に傾いては観客を沸かせる津呂の「暴れみこし」(室戸市中央公園相撲場)

 高知県室戸市の魅力を再発見する「むろとの日(6月10日)」に合わせたイベントがこのほど、室戸市中央公園相撲場で開かれ、市内各地区の伝統の祭事が、市民ら約1100人を楽しませた。
 
 市や住民による実行委員会(高田隼人委員長)が毎年開催しており10回目。市内各地の神祭をテーマにした「一祭合祭(いっさいがっさい)」は、3回目の今回「ファイナル」と銘打ち、企画に一区切り付けることになった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会室戸


ページトップへ