2019.06.05 08:40

高知FD奇跡の逆転優勝ならず 大一番で香川に零封負け 徳島が前期V


 四国アイランドリーグplusは4日、高知球場で高知ファイティングドッグス(FD)―香川OGのダブルヘッダーを行い、前期優勝マジックを2としていた2位の高知FDは、第1試合で香川に0―11で敗れ、10年ぶりの優勝はならなかった。前期の全日程を終了し、徳島ISが18勝14敗2分けで2017年前期以来、4期ぶりの優勝を果たした。高知FDは2試合目も0―5で連敗し、16勝15敗3分けの2位で終えた。3位香川、4位は愛媛MP。

【高知FD―香川OG第1試合】大敗で逆転優勝を逃し、ベンチでうなだれるFDナイン(高知球場=飯野浩和撮影)
【高知FD―香川OG第1試合】大敗で逆転優勝を逃し、ベンチでうなだれるFDナイン(高知球場=飯野浩和撮影)

...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要スポーツFDスポーツ


ページトップへ