2019.06.01 08:35

高知FD残り4連勝で奇跡の逆転V きょう6/1から地元で徳島と最終決戦

【高知FD―香川OG】7回裏高知1死三塁、安田が中前適時打を放ち5―1と突き放す(高知球場)
【高知FD―香川OG】7回裏高知1死三塁、安田が中前適時打を放ち5―1と突き放す(高知球場)
徳島のマジック消滅
 四国アイランドリーグplusは31日、高知球場ほかで2試合を行った。2位の高知ファイティングドッグス(FD)は香川OGに5―2で勝利した。前期優勝マジックを1としていた1位の徳島ISが愛媛MPに5―6で敗れたため、マジックが消滅。FDは逆転優勝へ望みをつないだ。

【高知球場で6/1 18時から徳島と首位決戦!詳しくは→公式サイト

 FDは一、二回に相手失策などで2点ずつ得点すると、七回には安田の適時打で加点し、点差を広げた。先発山崎は7回を1失点。宮川、三浦の救援陣が1失点でしのぎリードを守った。

 6月1、2日には高知球場でFD―徳島の首位攻防2連戦があり、徳島がどちらか1試合で勝つか引き分ければ、徳島が優勝。FDが連勝し、残る香川との2試合(日時未定)にも勝利すれば、逆転優勝できる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツFDスポーツ


ページトップへ