2019.05.30 13:09

PHS Health SolutionsがAmplity Healthへのリブランドを発表

PHS Health SolutionsがAmplity Healthへのリブランドを発表

AsiaNet 78964(0961)


【ヤードリー(米ペンシルベニア州)2019年5月29日PR Newswire=共同通信JBN】
*新しいブランド・アイデンティティーが製薬業界の新たな専業商品化パートナーにステージを用意

顧客の信頼できるパートナーとして35年の実績を持つ大手医薬品受託商業組織であるPHS Health Solutions(PHS)は、同社が29日から、Amplity Healthという新しいアイデンティティーの下で事業を展開すると発表した。この新しいコーポレートブランドは、Touchpoint、PDI、Tardis Medicalなどのブランドファミリーを統合し、カスタマイズされたマルチチャンネル医療、リモートエンゲージメント、販売ソリューションを、製薬、バイオテクノロジー、医療機器、診断会社向けの戦略的コンサルティング、組織能力開発とともに提供する、専業医薬品商業化事業を表している。このリブランドは、永続性と競争力のある企業の構築・拡大で定評のあるプライベートエクイティ会社であるAltamont Capital Partners(Altamont)によるPHSの買収を受けたものである。

新しいブランド名は、同社が顧客の製薬会社に対して日々達成してきた増幅された結果のを捉えたものである。Amplity Healthのマイケル・A・グリフィス最高経営責任者(CEO)は「当社のビジョンはただ1つであり、われわれは新しいコーポレートアイデンティティーをそれにマッチさせたかった。商業化のスペシャリストとして、当社は自社の価値を具現化し、当社の強みを実証するブランドを創り出す意義を理解している。われわれにとって、それは当社の組織の能力を加速し、高め、増幅することであり、当社の顧客とのパートナーシップに新たなエネルギーを注入して彼らの潜在的能力を解き放つことを意味する」と語った。

現在、ニューヨーク州ニューヨーク、ペンシルベニア州ヤードリー、英ロンドンに拠点を置く統一組織として運営されているAmplityは、その総合的なリソースと幅広い専門知識を活用し、顧客の幅広い課題に対応していく。同社は、戦略的コンサルティングと組織開発において補完的サービスを提供しつつ、顧客対応、インサイドセールス、サービス、臨床チームを設計、実施、管理するという同社の中核となる能力を強化していく。Altamontのサポートを受け、Amplityは同僚のキャリア向上と顧客にとってより良い体験を生み出すための能力の向上と拡大に多大な投資をすることが可能になる。

グリフィス氏は「今日、製薬会社やその他のヘルスケア会社は、商品化に際してますます複雑な要求に直面している。当社は、汎用的アプローチを提供するのではなく、顧客と協力して彼ら特有のニーズに合わせた動的な戦略とソリューションを共に生み出していく。パートナーとの関係の幅を広げるという共通のビジョンに沿って当社のサービスと機能を統合することで、医師の経験と患者の生活を向上させるという最終目標を達成することができる」と付言した。

▽Amplity Healthについて
世界のヘルスケア企業の真のパートナーであるAmplity Healthは、限界と現状を打破することで変革的ソリューションを構築している。Amplity Healthは、顧客があらゆるヘルスケア商品化のハードルを克服するのに役立つ専門知識、インフラ、見識を有している。患者識別ソリューション、マルチチャンネルメッセージング、インサイドセールス、サービスリソース、フィールドセールス、キャンペーンの計画・実行など、幅広い機能を備えたAmplity Healthは、マーケティング努力を最大化し、戦略を成功に導くために必要なすべてを備えている。

▽Altamont Capital Partnersについて
Altamont Capital Partnersは、サンフランシスコのベイエリアに本拠を置く民間投資会社で、25億ドルを超える資産を運用している。Altamontはミドルマーケットビジネスへの投資に注力しており、そこで有力な経営陣と提携してそのポートフォリオ企業が潜在力を最大限発揮できるよう支援している。同社首脳陣は、ヘルスケア、消費者/リテール、産業、金融サービスなど様々な業界でビジネスのサクセスストーリーを築き上げてきた豊富な経験を有している。

Amplityが顧客と共にダイナミックなオーダーメイドソリューションをつくり上げてきた方法についての詳細は、www.Amplity.com を参照するか、Facebook、Twitterの@Amplity およびLinkedInのwww.linkedin.com/company/Amplity/ で同社のフォローを。

ソース:Amplity Health

▽問い合わせ先
Doug MacFaddin
Business Development Operations
Douglas.macfaddin@amplity.com

Paul Kidwell
Spectrum Science Communications
Pkidwell@spectrumscience.com



【URL】:https://kyodonewsprwire.jp/release/201905306976
カテゴリー: プレスリリース


ページトップへ