2019.05.28 08:31

高知県高校体育大会最終日 バレーボールで高知女子が初優勝

 第72回県高校体育大会は27日、9競技を県内各地で行い、3日間の全日程を終了した。

 サッカー男子は高知が7年ぶり、ソフトボール男子は岡豊が5年ぶりの優勝。バスケットボールは男女とも中央が制し、男子が4年連続、女子は2年連続で頂点に立った。バレーボールは男女とも高知が優勝し、男子が3年連続、女子は初の栄冠。登山の男子は土佐が3連覇を果たした。硬式野球は明徳義塾の4連覇。

 水泳は別途、6月15、16日に行われる。

輝く団体優勝
☆サッカー 高知(男子)
☆ソフトボール 岡豊(男子)
☆バスケットボール 中央(男子)中央(女子)
☆バレーボール 高知(男子)高知(女子)
☆硬式野球 明徳義塾
☆登山 土佐(男子)

ウェブでも写真公開
 ◆高知新聞のカメラマンが撮影し、紙面に載せきれなかった各競技の熱戦の写真を、高知新聞社のウェブサイト「高知新聞Plus」で多数公開しています。
【県体2019】熱闘の写真特集!あなたの競技、きっとあります

関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツ県体2019スポーツ


ページトップへ