2019.05.01 14:20

高知県高校体育大会2019


 第72回県高校体育大会は25~27日、春野運動公園など県内各地で開かれる。令和元年県体の栄冠を目指し、昨年より2校少ない46校、約5500人の選手が熱戦を展開する。

 競技数は昨年と同じ33競技。競泳は6月15、16日、飛び込みは同16日に実施する。組み合わせ抽選会は、一部の競技を除いて5月7日に県民体育館で開かれる。
 
 四国選手権(競泳、飛び込み、水球、自転車ロードは除く)は6月14~17日に行われ、高知県では体操、新体操、バスケットボール、卓球、ラグビー、テニス、登山、ボクシング、なぎなたの計9競技を実施する。
 
 全国高校総体は南九州地方の鹿児島、熊本、宮崎、沖縄の4県(セーリングは和歌山県)で7月下旬~8月下旬に実施。総合開会式は7月27日、鹿児島県で行う。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 県体2019スポーツ


ページトップへ