2019.05.22 08:37

久重地区の記憶残そう 芸西村の元住民らに聞き取り 城博館が調査

県立高知城歴史博物館が芸西村久重地区の元住民から聞き取りを行った(同村山の家)
県立高知城歴史博物館が芸西村久重地区の元住民から聞き取りを行った(同村山の家)

 安芸郡芸西村の山間部にあり、1970年以降に4集落が消滅するなどした久重地区の歴史を記録にとどめようと、県立高知城歴史博物館が調査を進めている。同館職員はこのほど、同地区で開かれた旧久重小学校(76年廃校)の同窓会を訪ね、出席者から聞き取りを行った。
 
 同館の指定管理者「土佐山内記念財団」(旧土佐山内家宝物資料館)の事業で、久重は県内4地区目。江戸時代の村単位で住民の生活や文化を拾い上げ、「地域記録集 土佐の村々」として冊子にまとめている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会安芸

ページトップへ