2019.05.19 08:00

小社会 作家の安岡章太郎さんは若いころ、髪の毛のこと...

 作家の安岡章太郎さんは若いころ、髪の毛のことばかり考えさせられたという。昭和10年代初め、中学校を出て大学予科へ入ろうとすると、その年から予科生は髪を伸ばすことを禁じられた。

 予科を終えると今度は学部生も長髪禁止に。大学を卒業しようとするころには学徒動員で兵営に入れられ、丸坊主にしなくてはならなくなった。大学では「断髪令反対学生大会」が開かれ、興奮した学生は叫んだり涙を流したり。退学を命じられる者もいた。

 エッセー「僕の青春時代」で振り返っている。今となっては少々滑稽な感じもするが、戦時色が濃くなりつつあった時代である。髪を伸ばす自由さえ奪われることへの憤りが、安岡さんたちにはあったのかもしれない。

 「伸ばすべきか、伸ばさざるべきか?」。ハムレットのような悩みは現代っ子にもある。県中学校体育連盟の軟式野球専門部が「脱・坊主」を宣言。すると今年、部員減が1039人で下げ止まった。昨年比わずか1人増だが、年100人ペースで減っていただけに大きい。

 同専門部によると、中学野球の丸刈りのルーツをたどれば戦時中に行き着くという。以来変わってこなかった「暗黙の了解」に風穴をあけた意味で、宣言は英断だったのではないか。

 野球は髪形でやるものじゃない。子どもたち自身がそれを証明してくれるだろう。グラウンドに爽やかな「自由」の風を吹き込んでほしい。


5月19日のこよみ。
旧暦の4月15日に当たります。ひのえ たつ 二黒 赤口。
日の出は5時03分、日の入りは19時02分。
月の出は19時25分、月の入りは5時20分、月齢は14.2です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で5時39分、潮位184センチと、18時52分、潮位182センチです。
干潮は12時15分、潮位4センチです。

5月20日のこよみ。
旧暦の4月16日に当たります。 ひのと み 三碧 先勝。
日の出は5時03分、日の入りは19時03分。
月の出は20時27分、月の入りは6時02分、月齢は15.2です。
潮は大潮で、干潮は高知港標準で0時30分、潮位72センチと、12時52分、潮位3センチです。
満潮は6時11分、潮位182センチと、19時34分、潮位178センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ