2019.05.19 08:36

旬のウルメ味わって きょう5/19から 土佐市15店が定食

祭りで提供されるウルメ定食の一例 (土佐市宇佐町の宇佐もんや)
祭りで提供されるウルメ定食の一例 (土佐市宇佐町の宇佐もんや)
 旬のウルメイワシを土佐市内の15飲食店が一斉に提供する「宇佐もん一本釣りうるめ祭り」が、19日から始まる。6月7日まで。

 鮮度の良い宇佐地区のウルメイワシをPRしようと、企業組合「宇佐もん工房」(所紀光代表理事)が、脂が乗り始める時季に毎年開催している。

 店ごとに値段や営業時間は異なり、定食の内容もさまざま。「宇佐もんや」(宇佐町)では、フライや漬け丼、刺し身などが楽しめる。各店とも天候次第で提供できない場合もある。

 15店を掲載したチラシは、同市高岡町甲の集客施設「ドラゴン広場」などで配布中。所代表理事は「生のウルメを食べたことがない人は意外と多い。一番おいしいこの時季に食べてもらいたい」と呼び掛けている。

 問い合わせは宇佐もん工房(088・856・1146)へ。(山崎友裕)

カテゴリー: 主要社会高知中央


ページトップへ