2019.05.15 14:35

若アユに太公望挑む 県内第1陣解禁

待望の解禁日。若アユとのやりとりをにんまり楽しむ釣り人たち (15日午前6時ごろ、須崎市上分の新荘川=佐藤邦昭撮影)
待望の解禁日。若アユとのやりとりをにんまり楽しむ釣り人たち (15日午前6時ごろ、須崎市上分の新荘川=佐藤邦昭撮影)

 県内アユ漁の第1陣が15日、物部川、新荘川、四万十川上流の3河川で一斉に解禁された。釣り人は長いさおを手に川辺に向かい、待ちに待った若アユとの勝負を楽しんだ。

 新荘川が流れる須崎市上分の落合橋周辺には午前5時の解禁前から、にこにこ顔の太公望が集い、6時半ごろには2カ所に計15人が陣取った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ